スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪ビル火災

2001年9月1日の歌舞伎町ビル火災といい、
大阪ビル火災といい、
雑居ビルでの火災は、ビルの大きさの割に死傷者が多い。
狭いゆえに出口が少なすぎるのです。

大阪の事件は放火でしたが、
自然災害、たとえば地震とか洪水とかも怖いです。

実際、勤務中に地震が起きたことがあり、たぶん震度2~3くらい、
私はその時指名がなくて、レジに一番近い
ボックス席に一人で座ってて(いわゆる売れ残り)
「てててて、店長、今揺れましたよ!!」
近くにいた店長やスタッフに言ったのですが、

「あんた、そんなこわばった顔しても~
 お客さんがびっくりするじゃないの。落ち着きなさいよ。
 お客さんに、地震地震って言っちゃだめよ」

思わずサーフィンのように両手を広げてバランスをとってました。
顔は怖いし、動きはダサイ。
これが落ち着かずにいられますか。

しかも揺れに気づいた人が半分もいなかった。
中には気付いてた人もいたけど、
「ま、せっかく飲みに来たんだし」みたいな感じで、
悠長にグラスを傾けておりました。

もっと危機意識持ったほうがいいんじゃなくて?

店では絶対死にたくない!放火魔許せん!
スポンサーサイト

Theme : 気になるニュース
Genre : ニュース

Tag : キャバクラ 火災 災害 大阪

Comment

管理者にだけメッセージを送る

PR



リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。